初めての結婚式の写真撮影

センテンススプリング!!

 

はい 言ってみたかっただけです。

 

ココ最近はこの言葉が凄く見ますよね、、、

 

 

さて 本日は

 

自分のメインの仕事である結婚式の写真について

 

少しお話したいと思います。

 

もともと私自身は人物撮影にはそれほど興味は無く

 

どちらかというと北海道や海外の雄大で素晴らしい景色を実際に行って

 

撮影したい!!という思い出写真の門をたたきました。

 

そこから色々と他の撮影なんかをしながら結婚式のスナップから

 

始まりました。

 

広告関係の撮影の仕事をしている人達は

 

割と営業写真館を馬鹿にしている風潮がその当時あり

 

私自身もその影響を受けてか最初は人なんか撮るのどうなのよ?

 

的な事はあったように思います。

 

ただやってみると思ったように出来ないんですよね(当たり前)

 

今までは人とコミュニケーション撮らなくても何とか出来た所が

 

(モデルさん相手だと勝手にいいポーズ撮ってくれますしね)

 

写真を殆ど撮られたことも無い素人の人を撮るんですから

 

こりゃ大変だ!!

 

人としゃべるのもそれほど得意ではなかった人間にとって

 

しゃべって撮る しゃべって撮る しゃべって、、、

 

しゃべれません!!

 

最初の頃は本当に しゃべれず黙々と撮っていて

 

良く先輩に怒られたものです。

 

そして指導してもらったり教えを請いながら

 

その甲斐あってか今はしゃべるしゃべる(笑)

 

写真撮るほうがすくなる、、、  事は無いですが

 

とにかくしゃべりながら今は撮影していますね。

私自身は

 

北海道の写真の学校を出ているので

 

技術的には何も問題なく

 

逆に先輩などに技術を教えたりなんかはしていました。

 

そこで思ったことは

 

技術は後から付いてくるって事なんですよね。

 

「 好きこそ物の上手なれ 」

 

とは有名な諺ですが

 

本当にそうだなと感じます。

 

最近教える子には技術はいいからまず人とのコミュニケーション

 

お客さんと楽しく会話出来る様に

 

と教えています。

 

最近のカメラは本当に使いやすく便利になっているのでそれほど技術は要らなくなりましたが

 

それでも撮っていくともっとこう撮りたい

 

もっと もっとが増えてくるんですよね

 

好きならもっと技術を覚えてくるし楽しくなりますしね。

 

そう 結婚式を楽しむ 本当に楽しく撮ってればいつの間にか技術もしゃべりも上手くなっていきます。

 

みなさんも好きな事楽しみながらやって行けばどんどん上手くなっていくので

 

楽しんで行きましょうね。

 

ユーモアと愛をもって楽しく元気でいれば

 

どんな逆境も乗り越えられる力が湧いてきます

 

僕はこれからもポートレートの撮影楽しんで行きますよ~

 

風景の写真も同じくらい力を入れていきますしね。

 

もっと北海道の雄大な景色を全世界に発信して行きたいですね。

 

結婚式の話とは少しずれましたが(笑)

 

次回は撮られ方なんかも話せたらいいかなと思ってます。